おすすめ飲食店フランチャイズ(FC)経営ランキング!特に人気のオーナー募集をご紹介!【安定利益で儲かると評判!】

飲食フランチャイズランキング!

飲食店は手堅く、安心して儲けられる優良ビジネスです!

近年、長い間信じ続けられてきた「終身雇用」「サラリーマン神話」が崩壊しつつあります。

「サラリーマンになっていれば将来安泰」という時代がウソであったかのように、大企業の景気悪化による大規模なリストラ、さらにはブラック企業による社会的問題の発生等、「ただ会社に勤めて働いてさえいれば大丈夫」という時代は終わりを迎えています。

それでは、現在サラリーマンとして働いている方々は、これからどうしていけばいいのか。

副業や個人事業主等方法はいろいろありますが、私はフランチャイズによる飲食店の運営をおすすめしています。
初期投資もそれなりに必要としますし、技術等の習得に大変そうなイメージはありますが、それでも一定の需要が見込めます。

人間が存在している限り、「食べる」という行為がなくなることはありません。
だから、下手をすると大企業の社員よりも安定した収入を確保できるかもしれないのです。

このサイトでは、そんな飲食店フランチャイズの中でもとくに評判のよいものを5つピックアップし、比較検討してランキング形式で紹介しています。
みなさまのお考えや姿勢に合うものが、きっとこの中に存在しているはずです!

飲食フランチャイズランキング一覧!

目指すは日本一のラーメン屋、ピンチ即チャンス!!をモットーに日々進化中

さまざまな飲食店フランチャイズ業者をリサーチし比較検討した結果、このランキングサイトの1位に輝いたのは「らあめん花月嵐」です。
「ラーメンは世界に誇る日本のエンターテイメントである」と豪語するこのラーメンチェーンは25年以上の実績国内外230店舗以上を持つ強豪飲食店とも言える存在です。
ただラーメンを販売しているだけでなく、有名ラーメン店主や人気ご当地ラーメンとのコラボ商品の開発を積極的に行っており、話題性にも事欠きません。

そしてこのらあめん花月嵐、全国規模での出店を積極的に推し進めており、フランチャイズ加盟店の大規模な募集を行っています。
この会社のフランチャイズを経由して人気ラーメン店の店主となっていった方の口コミによれば、そのサポートスタイルは「おせっかいな程面倒を見てくれる」とのこと!
ただ自己資金だけを受け取ってロクなサポートもしない悪辣なフランチャイズ業者も存在する中で、このらあめん花月嵐のスタイルはその対極にあるきわめて優れたものであると言えるでしょう。

高い確率で利益を出せる独自のプランや、素人でも一流ラーメン店オーナーになれるすぐれた教育制度等、とにかくいたれりつくせりなフランチャイズだと、個人的には考えています。

おすすめポイント

Point 1. 25年以上の実績と国内外230店舗以上!!

らあめん花月嵐(グロービート・ジャパン株式会社)の基本情報

電話番号 0120-229-244
サービス内容 ジャンル:ラーメン
代表メニュー(管理人チョイス):嵐げんこつらあめん
エリア 全国
最低開業資金目安 自己資金100万円から相談可
研修・サポート 社内大学(40日間の座学および実施研修&充実サポート)

らあめん花月嵐(グロービート・ジャパン株式会社)の詳細情報

【100名以上が選んだと言われている「既存店引継ぎ開業プラン」で成功率大幅上昇】

らあめん花月嵐は、数あるラーメンチェーンの中でも最近めきめきとその勢力を伸ばしつつあります。なんでも、全国チェーンを展開している某大手とんこつラーメンチェーンが「ライバル」としてこのフランチャイズに注目しているのだとか・・・

【社内大学を利用することで、知識のない素人でもラーメン屋の達人になれる!】

フランチャイズへと加盟するうえで、不安に思われることはなんでしょうか。一国一城の主となるわけですから、さまざまな気になることがあるのではないかと思われます。その中でも特に心配なのは・・・

【30万人以上ものネット会員に対して常時情報を発信できる体制が完備】

いくらラーメンをおいしく作れる職人がいて、接客対応のすばらしい店員がいたとしても、お客さんがたくさん来てくれなければ店舗としては失格です。こうした「マーケティング」の考えが個人飲食店には抜け落ちている場合が多いのですが・・・

\サポートや研修制度も充実/
安心の大手ブランドバリューでフランチャイズ経営を始めるのにおすすめです。
やよい軒の画像
充実した研修制度と手厚いサポートが魅力

惜しくも2位のランキングとなったのは「やよい軒」です。
やよい軒は株式会社プレナスが展開していますが、やよい軒以外にもお持ち帰り弁当で有名な「ほっともっと」も展開しています。
両方とも知名度が高いので、皆さんも一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。

そんな株式会社プレナスは、130年以上に渡って「食へのこだわり」が引き継がれており、長年の間「おいしさ」を追求してきました。
そのような取り組みから、やよい軒では「焼きたて」、「揚げたて」、「作りたて」のおいしくて、種類が豊富な定食をお客さまに提供することができているのです。

そのような定食を提供しているからこそ、多くのお客さまに親しまれており、300店舗以上も展開できています。

さらにその店舗は日本だけにとどまらず、タイやシンガポール、オーストラリア、アメリカなどにも出店しており、海外のお客さまにも楽しんでもらっているのです。

このように、幅広く展開しているやよい軒のフランチャイズをぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめポイント

Point 1. 独立サポートシステムで低リスク・低資金で開業可能

やよい軒(株式会社プレナス)の基本情報

電話番号 0120-841-550
サービス内容 ジャンル:定食
代表メニュー(管理人チョイス):サバの塩焼定食
エリア 全国
最低開業資金目安 約902万円(税込)
研修・サポート 開業後もマネージャーが指導

やよい軒(株式会社プレナス)の詳細情報

【おいしい定食を提供しているやよい軒の魅力】

やよい軒では、日本で古くから親しまれてきた、バランスのいい食事である「定食」を提供しています。季節感や郷土性を取り入れたメニュー、ボリューム感のあるメニューなど・・・

【初心者でも安心できる充実したサポート体制】

やよい軒のフランチャイズは初心者でも安心して始めることができるように、「店舗貸出型」を取り入れています。「店舗貸出型」とは、やよい軒が建物や設備を用意して、それらをオーナーに貸し出すというものです・・・

【安心して開業できるように開業前の5つの研修制度】

やよい軒のフランチャイズは、研修制度が充実しており、研修センターや実際の店舗で、経営のことから、調理技術、接客までを学ぶことができます。研修期間は開業するまでの約2ヵ月間で・・・

\サポートや研修制度も充実/
安心の大手ブランドバリューでフランチャイズ経営を始めるのにおすすめです。
ほっともっと(株式会社プレナス)の画像
創設10年で弁当チェーンナンバーワンの強豪

このランキングの最後に紹介するのは、株式会社プレナスが運営している「ほっともっと」です。
本来のフランチャイズであった「ほっかほか亭」と袂を分かち、独自のフランチャイズとして立ち上がったことは広く知られています。

「ほっともっと」ブランドが創設されてからまだ10年ほどですが、同業界の店舗数においてナンバーワンとなっているようです。
当初は早期撤退論もささやかれていましたが、そうしたネガティブな要因を次々とはねのけ、わずか10年で弁当業界のキングと呼べるほどの成長を遂げてしまいました!

その強みとしては、天然素材のこだわりやカロリー健康の重視、そしてバラエティ豊かなメニューのタイミングのよい投入等さまざまではありますが、現在でのなお店舗数を増やすため、積極的なフランチャイズ加盟店を募集しています。

お弁当屋というのは薄利多売なイメージがありますが、携帯性に優れており、レストランのように大きな敷地を必要としないので手軽に出店できるというメリットも持っています。
そうした事情を考慮し、参入のためのハードルも他社と比較するとかなり低くなっています。 コストパフォーマンスという点のみを見れば、かなり優秀な部類に入ると言えるでしょう。

おすすめポイント

Point 1. 弁当チェーンで店舗数ナンバーワン

ほっともっと(株式会社プレナス)の基本情報

電話番号 0120-465-290
サービス内容 ジャンル:手作りお弁当
代表メニュー(管理人チョイス):のり弁当
エリア 全国
最低開業資金目安 約319万円(税込)
研修・サポート 豊富な新メニューや期間(地域)限定メニューを定期的に用意

ほっともっと(株式会社プレナス)の詳細情報

【いったいなぜ、ほっともっとはここまで順調な全国展開を行えたか】

ほっともっとと言えば、今や全国的な手作りのお弁当チェーンです。ほっかほか亭との関係もあり、当初はあまり長続きせず撤退するという意見も見られましたが、そうした予想を裏切り現在も成長を続けています・・・

【準備すべき資金がきわめて安価であり、多くの人が開業可能】

ほっともっとのフランチャイズ加盟のメリットはさまざまですが、なかでも一番注目したい点が、その参入のしやすさです。今まで見ていただいた中でもご理解いただけるかと思われますが・・・

【手作り弁当でありながら、徹底された調理マニュアルと研修でクオリティを統一】

ほっともっとはたとえばコンビニ弁当のような工場製のお弁当ではなく、店舗で直に調理する形の「手作り」をアピールしています。しかし、そうした話を聞いているとそれなら、ほっともっとのフランチャイズオーナーは手作りでお弁当が作れなければならないのか」と心配になられる方もおられるかもしれません・・・

\サポートや研修制度も充実/
安心の大手ブランドバリューでフランチャイズ経営を始めるのにおすすめです。
コメダ珈琲店(株式会社コメダホールディングス)の画像
近年その知名度と評判向上中のコーヒーハウス

4位にランクインしたのは、「コメダ珈琲店」です。
コーヒーハウスと言えばこれまではスターバックスやドトールなどでしたが、ここ数年の間で知名度が向上し、出店数も増加しつつあります。

いったいコメダ珈琲店の何が高い評価を受けているのか?
それは、他のコーヒーハウスと比べて「品質」の面にかなり重きを置いているからでしょう。
これまでチェーン店のコーヒーハウスというのは個人事業のお店に勝てないと言われ続けていましたが、コメダ珈琲店が勢力を伸ばしはじめてからその常識が変わりはじめてきました。
コメダ珈琲店が提供している世界中から激選されたコーヒー豆を使用したオリジナルブレンドは、他のどのようなコーヒーハウスですら出せない、格調高い味わいをウリとしています。
また、スイーツもコメダの主力商品と言えます。
コメダのスイーツは決して甘すぎず、かといって薄みでもないちょうどよい味として、若い女性のみならず男性からも好評のようです。

こうしたさまざまな魅力を武器に、コメダ珈琲店は順調に成長し続けています。
今後さらなる全国展開を続けるために、フランチャイズオーナーを積極的に募集しています。
個人、法人双方募集中です。

おすすめポイント

Point 1. 知名度が向上し、出店数も増加中

コメダ珈琲店(株式会社コメダホールディングス)の基本情報

電話番号 中京・関西・中四国地方:06-4862-7803
九州地区:092-292-5233
関東・東北・北海道地区:03-6450-5505
サービス内容 ジャンル:コーヒー
代表メニュー(管理人チョイス):ブレンドコーヒー/シロノワール
エリア 全国
最低開業資金目安 8,500万円程度
研修・サポート 70日間の充実した集中研修

コメダ珈琲店(株式会社コメダホールディングス)の詳細情報

【地域に合わせた経営戦略を重視しており、自由度の高い経営が可能!】

みなさんはフランチャイズ元に対して、どのようなニーズやリクエストをお求めでしょうか。「しっかり利益を上げられるようにしてほしい」というのはもちろん誰もが求めること。もっとも重要なのは・・・

【ただの飲食店とは一風異なる、コーヒーハウスの魅力とは】

コメダ珈琲店はその名前からもわかる通り、喫茶店やコーヒーハウスの部類となります。スイーツや軽食も扱ってはおりますが、主力はコーヒーや紅茶といった飲み物となるでしょう。こうした比較的単価の安い商品を扱う飲食店というのは・・・

【フランチャイズとしてはかなり長い部類に入る、70日間の集中研修】

先ほど、「コメダ珈琲店は地域の事情に合わせた戦略を求めており、そのために経営の自由度が高い」と述べました。それならば「コメダ珈琲店はフランチャイズのオーナーを助けてはくれないのか」と不安になってしまう方も出てきてしまうかもしれませんが・・・

\サポートや研修制度も充実/
安心の大手ブランドバリューでフランチャイズ経営を始めるのにおすすめです。
焼肉ライクの画像
付加価値をプラスすることで確実に集客へと結びつける

焼肉ライクを運営する株式会社ダイニングイノベーションは、焼肉ライク以外にもさまざまな飲食店ブランドを展開している企業です。

焼肉や焼き鳥、しゃぶしゃぶ、蕎麦と言った日本人になじみのある料理に、何かしらの付加価値をプラスした新業態の飲食店を数多く生み出しているという特徴があります。

焼肉ライクはその代表格です。これまで“1人焼肉“という言葉を聞くことはあっても、1人専用の焼肉店はありませんでした。

焼肉を食べたいけれど、焼肉店に1人では行きにくいという方が圧倒的に多く、そのニーズに応える形で誕生したのが焼肉ライクです。

おすすめポイント

Point 1. さまざまなメディアでも話題の”1人焼肉推奨店”

焼肉ライク(株式会社ダイニングイノベーション)の基本情報

 
電話番号 03-5725-1606
サービス内容 ジャンル:焼肉
代表メニュー(管理人チョイス):牛タン&匠カルビ&ハラミセット
エリア 全国
最低開業資金目安 HPに記載なし
研修・サポート HPに記載なし

焼肉ライク(株式会社ダイニングイノベーション)の詳細情報

【焼肉ライクのフランチャイズを選ぶメリットは?】

焼肉ライクは、1人1台のロースターを使ってお肉を焼くことで、1人では行きにくかった焼肉を気軽に食べられるようにした“焼肉のファーストフード店”です。充実のセットメニューはもちろん・・・

【ダイニングイノベーションの展開する飲食店ブランド】

上述したように、ダイニングイノベーションでは焼肉ライクを始め複数の飲食店ブランドを展開しています。どのブランドもそれまでの常識にとらわれることなく、何かしらの付加価値をプラスした・・・

【まずは資料請求をしてみよう】

“1人焼肉”の先駆けとも言うべき焼肉ライク。どの店舗もオープンすれば間違いなく集客が見込める人気外食チェーンなので、いかにしてお客さんに来てもらうかを試行錯誤する手間をかけることなく・・・

\サポートや研修制度も充実/
安心の大手ブランドバリューでフランチャイズ経営を始めるのにおすすめです。

フランチャイズ営業の中でも飲食店は人気?

フランチャイズ事業を行っている企業が多数ある中で、業種も様々です。そこで、フランチャイズの業種でも実際に何が人気があるのか独自にアンケート調査を行いました。

調査の結果、「飲食」が34%を占める形となりました。続いて同率23%で「コンビニ」「買取・リサイクル」が続く形となりました。

コンビニは全国どこでもある今の時代必須のお店ですよね。しかし、実際は企業本部が運営している数は約1割程度しかなく、あとはほぼフランチャイズでの事業になるそうです。

また、最近では中古の買取やリサイクルショップも昔に比べて増えてきましたね。こちらも、よく見かける大きい会社が運営しているものになると、フランチャイズ契約で出店しているお店が多いみたいです。

その他様々な業種がフランチャイズ化を進めてきてはいますが、実際に自分がやるとなると、利益率や業務の内容が見えやすいといった理由から飲食業が一番人気になるようです。

これからフランチャイズで何か始めようかと思っている方も、飲食のフランチャイズについて詳しく説明していきたいと思うので是非参考にしてみて下さい。

サラリーマンから脱サラし、飲食店オーナーを目指す理由

サラリーマンから脱サラし、飲食店オーナーを目指す理由

まずは、このサイトへご訪問いただいた方に向けて、あいさつをしなければなりませんね。
飲食店経営において「いらっしゃいませ」等のあいさつは何よりの基本ですから。

私(とくにHN等は決めていません)は東京都内に住む40代の男性で、妻と二人の子どもを養っています。
現在は一応会社に勤めてはいるものの、定年まで居座るつもりはありません。
近い将来、飲食店のフランチャイズに加盟し、オーナーとして独立しようと考えています。

ちなみに、私の会社は決して超大企業というわけではありませんが、ひょっとするとみなさんも知っているかもしれない、そこそこの知名度を誇る会社です。
そんな会社の正社員の座を降りてまで、飲食店フランチャイズのオーナーを目指す理由は何か。
それに関して、この項目で説明を行っていきましょう。

まずひとつめの理由は、企業の正社員、すなわちサラリーマンという立場にむなしさと焦りを感じているという点です。
今でこそ業績は安定しているわが社ではありますが、かつて20年ほど前、倒産するかしないかとまでの瀬戸際に立たされたことがありました。
そのときに行われた対策として、多くの社員の退職勧告措置、すなわちリストラが行われたのです。
その際、新卒まもない新入社員であった私はターゲットにこそなりませんでしたが、今まで会社のために身を粉にして働いてきた人々が、まるで「いてはいけない存在」のように退職を迫られるのを目にし、複雑な心境となったのを覚えています。
そして、現在私は40代。
今のところは何もありませんが、いつまた大規模な不景気が発生し、かつてのようにリストラが行われるかもしれません。
その際はおそらく、私もその対象となってしまう可能性があります。
そのときにジタバタしても、もはや遅いでしょう。

また、自分の時間をコントロールしたいという願いもありました。
サラリーマンとして働いていくにつれ、それほど給与は上がらないにも関わらず責任は重くなり、会社に拘束される時間が長くなっていくという負のスパイラルを実感するようなことがたびたびありました。
独立をすれば、そうしたジレンマにがんじがらめにされず、子どもの成長を見守りながら自分の裁量で自由に働くことができるでしょう。

そして最後は、知り合いの人間の「脱サラ」を間近で体験したということです。
その知り合いはわが社のエリート社員的な立場の人間であり、重役からもその将来を大きく期待されていました。
ところが、ある日突然自主退職を行い、会社から去ってしまったのです。
いったいなぜなのか、私が理由を訊いたところ彼は「自分だけのラーメン屋をやりたい」と教えてくれたのです。
そのときは正直言って「失敗するに決まっている」と思っていました。
大企業の社員からラーメン屋だなんて、頭がおかしくなったとすら思えるほど無謀に感じられたのです。

しかし数年後、店に招待された私が見たのは、彼の店の前にできた行列でした。
彼の店はいわゆる「行列のできる店」として、有名なグルメ雑誌や口コミ系サイトで高評価を獲得できるほどに大成功したのです。
そのラーメンはとてもおいしく、厨房で働く彼の顔は今までに見せたことがないまぶしいものでした。

そのときはじめて「自分も飲食店を持ち、彼のような人生を送りたい」と思えるようになったのです。

飲食店を目指すならば、フランチャイズがもっとも近道

そうして私はいつ崩れるかわからない正社員の道から、飲食店オーナーの道へと飛び出す決意を固めました。

とは言ったものの、彼のようにラーメンに対する豊富な知識も、またスキルも持ち合わせていなかった私は、さっそく暗礁に乗り上げてしまいました。
これまでお店を経営したこともなく、また料理に関する知識や技術もない私がいきなり飲食店をオープンするなんて、それこそ無謀きわまりないことだったからです。

そんなとき、ハッと思いついたのが「フランチャイズ」という事業形態でした。
大手チェーンのフランチャイズに加盟し、事前に研修を受けた上で出店を行えば、裸一貫で独立するよりもはるかに成功率が高まります。
店舗経営スキルも飲食物に関する知識もない私にとっては、これがもっとも有効な手段だと考えました。

さっそくリサーチを行ってみると、とてもたくさんのフランチャイズ元を見つけることができました。
ラーメン屋やカレーハウス、コーヒーハウスにファミリーレストラン等、よくもまあこれだけの飲食店が日本にあるものだという驚きすら感じてしまいました。
私はこうした店舗に関し、WEB情報のみならず電話での問い合わせや資料の送付に説明会参加等さまざまな方法でリサーチを行い、自分のスタイルともっとも相性のよいフランチャイズ元を探しました。

これには実に数か月もの長い月日がかかってしまいましたが、そのかいあってようやくもっとも相性のよいフランチャイズ元を見つけることができました。
すでに企業と事前に何度か話し合いを行い、近々会社をやめてそのフランチャイズに加盟し、飲食店のオーナーとして独立する予定です。

そうした私の経験を、他の独立希望者にも役立ててほしい。
このサイトは、そうした考えの元作成しました。
フランチャイズの加盟というのは高い初期投資が必要となるため、決して失敗できません。
だからこそ、このサイトをはじめ多くの情報源にあたり、リサーチを行うことが必要不可欠。
みなさんのフランチャイズ選び、心より応援しています。

飲食店のおすすめフランチャイズ情報一覧

さて、本サイトではおすすめの飲食店フランチャイズを比較ランキングにて紹介しましたが、情報を簡潔にまとめて一覧にしてみたので、おさらいしてみましょう。

それぞれ人気のフランチャイズで、オーナー募集にも力を入れている飲食店ばかりなので、特徴などをしっかり把握して存分に検討してみてください。

各飲食店フランチャイズの詳細情報をもっと知りたい方は、本サイトのそれぞれの詳細ページや公式サイトもチェックしてみてくださいね。

イメージ1
2
345
FCブランド名らあめん花月嵐(グロービート・ジャパン株式会社)やよい軒(株式会社プレナス)ほっともっと(株式会社プレナス)コメダコーヒー(株式会社コメダホールディングス)焼肉ライク(株式会社ダイニングイノベーション)
ジャンルラーメン定食手作りお弁当コーヒー焼肉
代表メニュー
(管理人チョイス)
嵐げんこつらあめんサバの塩焼定食のり弁当ブレンドコーヒー/シロノワール牛タン&
匠カルビ&
ハラミセット
特徴・25年以上の実績と250以上の店舗
35万人以上のネット会員による強いマーケティング力
・海外にも展開
・低リスクかつ低資金で開業できるシステム
弁当チェーンで店舗数ナンバーワン知名度が向上し、出店数も増加中2018年の1号店オープン以来多数のメディアでも取り上げられている”1人焼肉推奨店”
エリア全国全国全国全国全国
開業資金目安自己資金200万円から相談可約902万円(税込)約319万円(税込)8,500万円程度HPに記載なし
研修・サポート・既存店引継ぎ開業プラン
・社内大学(40日間の座学および実施研修&充実サポート)
・社員独立制度有り
・約2か月間の充実した研修制度
・開業後もマネージャーが指導
・調理マニュアル用意有り
・事前研修有り
・豊富な新メニューや期間(地域)限定メニューを定期的に用意
・70日間の充実した集中研修
・地域に合わせた経営戦略、自由度の高い経営をサポート
HPに記載なし
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちらく公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

私のおすすめを厳選したので、どれも魅力的だと思うのですがいかがでしょうか。
一覧にすると細かい違いなどが見やすくなり、より比較しやすいかと思います。

やはり注目すべきは開業資金の違いや特徴といったところでしょう。
また、おすすめのフランチャイズとして、研修制度が整っているのは大前提ですが、その仕組や開業前・開業後のサポートにも違いが見えるので、自分の希望や理想にあったフランチャイズを選び、飲食店のオーナーとして躍進していただければと思います。

飲食業におけるフランチャイズの特徴

フランチャイズに加入すると本部か営業中の実店舗で研修を受けるのが一般的です。

商品やオペレーションなど基本的な営業方法を学ぶことができます。

加入後の事前研修は非常に重要です。

飲食業の店舗では、忙しい時間帯などがほぼ決まっています。

実際に開業した場合と同じような状況で研修を受けることで、短期間のうちにノウハウを学ぶことができます。

個人店の場合は店舗が完成してからでないとトレーニングを行うことができません。

また開業してもトレーニングが不足しており、忙しい時間帯に対応できない場合があります。

フランチャイズに加入すれば、開業後もスムーズに営業を行うことができます。

お客さんから信頼を得ることができれば、リピーターの獲得につながります。

飲食業のフランチャイズは一般的に長期的に安定した利益を確保できる仕組みになっています。

本部もしっかりとした仕組みを作らないと利益を得ることができません。

本部と加盟店は一蓮托生の関係にあります。

そのため開業後は手厚いサポートを期待することができます。

フランチャイズの選び方について

フランチャイズの選び方としては、まず本部を知る必要があります。

契約を締結して加盟店になり独立開業する場合に、本部選びは非常に重要です。

雑誌や新聞、インターネットなどで調べれば様々な加盟店の募集広告を見ることができます。

飲食業について深く掘り下げて記載されている特集記事は、本部を選ぶ際の参考になります。

東京や大阪のような大都市では定期的に加盟希望者を集めたセミナーなどが開催されています。

様々な媒体やセミナーを利用すれば効率的に情報を集めることができます。

飲食業のフランチャイズには様々な種類があります。

最適なものを選ぶために、必要となる予算や準備できる自己資金について調べることが重要です。

また継続的に事業を行うため成長性やサポート体制なども調査する必要があります。

実際に営業している他の加盟店の情報を入手するのも有効な方法です。

加盟店の利益率や経営効率を調べることができます。

さらに本部を実際に訪問すると社内の雰囲気や社員の質などが分かります。

詳細な情報を集めることが信頼できるフランチャイズを選ぶための鍵です。

  • フランチャイズに加入すると本部か営業中の実店舗で事前研修を受けられる
  • 短期間のうちにノウハウを学べる
  • 開業後もスムーズに営業できる
  • 本部も利益を得るためにしっかりと仕組みを作らなければならないため、サポートが期待できる
  • セミナーに参加すると効率的に情報が集められる
  • 必要な予算や自己資金を調べよう
  • 本部の成長性やサポート体制も調べよう
  • 本部を実際に訪問すると社内の不仁木や社員の質が分かる

フランチャイズにはたくさんのメリットがある

フランチャイズにはたくさんのメリットがある

さて、フランチャイズという事業形態について、まだあまり多くのことを知らないという方もたくさんいらっしゃるでしょう。
そうした方のため、まずはフランチャイズへの加盟がどういったメリットを持つのか、自分で独立するよりも何がお得なのかを解説いたします。

フランチャイズ加盟の最も大きなメリットは「ブランド力」の獲得です。
たとえば自分一人で飲食店を立ち上げたとしても、その際のブランド力というのは0に等しいものです。
知り合いを除きほとんどの方が店名を知らないので、遠くからわざわざお客さんがやってくるということもありません。
宣伝効果もないに等しいと言えます。
このような状況を改善するには宣伝を行わなければなりませんが、それにもまた決して少なくないお金がかかってしまうのです。

その一方、フランチャイズ加盟店であれば、全国規模のチェーン店の名前を借りてオープンするので、当初から高いブランド力と知名度が期待できます。
また、宣伝に関してもフランチャイズ元が積極的に行ってくれるので、苦心させられることはありません。

また、スキルに関しても有利な点があります。
個人で飲食店を立ち上げる場合、料理のスキルというのはオーナーであるあなた自身にほぼ100パーセント依存します。
だから、「おいしくない」と不評があっても改善することがなかなか難しいです。
それに加えて経営ノウハウも一から自力で勉強を行う必要があり、そうした点で多くの方が行き詰まってしまっています。

ほとんどのフランチャイズ元は、加盟したオーナーに向けて長期間の事前研修を行っています。
これによって、料理のスキルや経営に関するノウハウをじっくりと学ぶことができ、失敗するリスクを減少させることができるのです。
加えてオープン後も、SV(スーパーバイザー)による店舗訪問やアドバイスを受けることができ、問題点を速やかに解決できるようになっています。

さらに、意外と知られていない重要なポイントが、銀行との関係性についてです。
飲食店を立ち上げるにあたっては莫大なお金が必要となるので、必ずといってよいほど銀行をはじめとする金融機関から融資を受けなければなりません。
しかし、無名の個人飲食店の場合、このハードルがかなり高いです。
成功するかどうかわからない、名前も聞いたことのない飲食店に対して、銀行はなかなか重い腰をあげてくれません。
その事業が成功するか失敗するか、まったくわからないからです。
そのため、詳細なデータや資料を持ち寄り、矛盾のない説明を行えるだけのスキルが必要となりますが、これが多くの人にとっては困難に感じるでしょう。

その一方、フランチャイズ加盟店はすでに全国展開している大企業と関係があるため、銀行側も好印象をもって迎え入れてくれます。
いざという際の融資にも快く応じてくれる可能性があるのです。

こうしたさまざまなメリットをふまえた上で、フランチャイズ選びを行っていくとよいでしょう。

  • 最も大きなメリットは「ブランド力」の獲得
  • オープン当初から高いブランド力と知名度が期待できる
  • 宣伝も運営本部が積極的に行ってくれる
  • 料理のスキルや経営に関するノウハウをじっくりと学べる
  • オープン後はSV(スーパーバイザー)によるサポートを受けられる
  • 銀行の融資を受けやすい

安定した利益が見込める!飲食系フランチャイズの魅力とは?

フランチャイズの魅力とは?

フランチャイズとは、お店をやりたい人がお店を運営している企業の看板を借りて、そのお店の加盟店として営業する事です。未経験の人がいきなりお店を始めようすると、沢山のハードルがあります。

そこで本部が、開業に必要な物をまとめてパッケージにして貸す事で成功出来るようにします。加盟した場合は、本部にロイヤリティを払う必要がありますが、その分色々とメリットがあるというのがフランチャイズの特徴です。

→ フランチャイズの魅力について詳しく見てみる

飲食店のフランチャイズの開業資金の目安はどれくらい?

開業資金の目安

独立してお店を持とうとするとき、考えないといけないのは必要なお金です。最初にいくら用意しておかないといけないのか知っておけば、いくら貯めたらいいのかが分かるでしょう。

この記事では開業資金の目安について記載しているので参考にしてみてください。

→ 開業資金についてはこちら

フランチャイズでの飲食店開業は儲かるの?平均年商を分析!

平均年商を分析

有名な飲食店では、フランチャイズを行い店舗展開を広げているところがたくさんあります。マクドナルドやCoCo壱番屋など有名な飲食店のブランドネームを借りることにより、儲かる店舗経営が出来そうなイメージがありますが、実は意外と難しい点もあります。

簡単ではないフランチャイズ店舗の経営について、詳しく調べてみました。

→ 平均年商について詳しくはこちら

フランチャイズ加盟による飲食店の開業で注意することは?

飲食店の開業で注意すること

フランチャイズの飲食店への加盟は、有効に利用すれば商売を行う上で便利な方法ではありますが、実際に加入を行う前にいくつかの注意すべき点があります。契約後に快適に経営を行うためには事前にきちんと把握しておく必要があります。

→ 開業する際の注意点について詳しい解説はこちら

飲食業のフランチャイズの選び方とは?比較するポイントをご紹介!

比較するポイント

飲食業のフランチャイズの選び方は、最初に比較サイトを利用して飲食業に特化したフランチャイズを比較することです。そしてある程度サイト上で比較した後は、イベントや説明会に参加して、フランチャイズ毎に展示ブースがありますので会場に足を運ぶことで雰囲気をつかむことができます。

会場には無料の相談室がありますので、そこで不明点などを相談するとよいでしょう。

→ 選び方について詳しい解説はこちら

まとめ

個人経営は全て自由に店舗経営ができる反面、ブランド力もない状態からサポートなしで立ち上げていかなければいけません。
既にフランチャイズのメリットをお伝えしましたが、個人的には研修やサポートを受けながら人気飲食店のオーナーとして経営できるフランチャイズはとても魅力的だと思います。

飲食店経営を成功させるためにも、本サイトのランキングや、各記事を参考にしていただき、フランチャイズの強みを存分に活かしてみてはいかがでしょうか。

 

その他のフランチャイズ

横浜家系ラーメン 壱角家

壱角家の画像

基本情報
全国店舗数 200以上
公式サイトURL
https://gardengroup.co.jp/license/
麺場 田所商店

田所商店の画像

基本情報
全国店舗数 100以上
公式サイトURL
http://try-international.co.jp/franchise/
ゴーゴーカレー

ゴーゴーカレーの画像

基本情報
全国店舗数 76
公式サイトURL
http://www.gogocurry.com/news/20170901.html
タリーズコーヒー

タリーズの画像

基本情報
全国店舗数 約700
公式サイトURL
https://www.tullys.co.jp/company/franchise/
長崎ちゃんぽん リンガーハット

リンガーハットの画像

基本情報
全国店舗数 707
公式サイトURL
https://www.ringerhut.co.jp/franchise/
かつや

かつやの画像

基本情報
全国店舗数 389
公式サイトURL
http://www.arclandservice.co.jp/fc/
伝説のすた丼屋

すた丼の画像

基本情報
全国店舗数 79
公式サイトURL
https://antoworks.com/fc/
大戸屋

大戸屋の画像

基本情報
全国店舗数 442
公式サイトURL
https://www.ootoya.com/fc_top.html
いきなり!ステーキ

いきなり!ステーキの画像

基本情報
全国店舗数 414
公式サイトURL
http://ikinaristeak.com/fc/

記事一覧

「フランチャイズ契約してから開業するまでの期間や、その間に準備することを知りたい」飲食フランチャイズで独立を目指している方は、こういったお考えをお持ちのことでしょう。そこで本記事では飲食店フ ・・・[続きを読む]
商売において売上をのばすということは、最重要の課題となります。飲食業界の場合は、運営にかかる費用と売上のバランスを把握する必要があります。これは現在経営している人はもちろん、出店を計画してい ・・・[続きを読む]
レストランを開業したいと考えているならば、フランチャイズを検討してみてください。自分で最初から開業するのは大変ですが、頼めば簡単に独立開業できます。もちろん、本部に対してロイヤリティなどは発 ・・・[続きを読む]
ビジネス初心者が飲食店の経営を行う場合、一番の近道としてフランチャイズに加盟するという選択肢があります。フランチャイズ店によって得られるさまざまのメリットの1つに、その業界における経営のノウ ・・・[続きを読む]
飲食店を開業して早く成功するために、有名ブランドの飲食フランチャイズを利用する方は多くいます。飲食フランチャイズを活用して開業を進める人にとって大切にしたいのが、フランチャイズ元となる本部か ・・・[続きを読む]
飲食店は大きく分けて2つの種類で成り立っています。フランチャイズと個人経営の2種類であり、前者であれば商標・商号を有している企業のサポートを得て開業することが可能です。ここでは、このフランチ ・・・[続きを読む]
居酒屋で働きたい場合、知識も経験もない方でも店がフランチャイズで加盟していれば、独自のマニュアルがあるので、誰でもすぐに始められます。しかし指示通りに動く方よりも、マニュアルをもとに向上心を ・・・[続きを読む]
これから飲食店を始めたい場合には、フランチャイズ契約で利益を出する方法もあります。飲食店のフランチャイズは非常に多く前例もあるため、始めやすいでしょう。ただ、飲食フランチャイズの契約をする前 ・・・[続きを読む]
飲食店の経営スタイルの筆頭が、フランチャイズ契約です。運営元となる企業がオーナーを募り、商標・商号の権利を与えて経営をサポートされます。1から店をオープンさせるよりも集客しやすいというメリッ ・・・[続きを読む]
独立開業を希望する方は、飲食関連のフランチャイズを利用する方法であれば、簡単に開業ができ、店舗運営についてのノウハウも直ぐに使えるので安心です。ところが、この契約方法であればどこでもいいとい ・・・[続きを読む]
会社員として雇われる仕事ではなく、自分のお店を持ちたいという希望を持つ人が多くなり、飲食フランチャイズを活用して開業に踏み切る人が増えています。しかし、飲食フランチャイズといってもさまざまな ・・・[続きを読む]
長年飲食店をやってみたかった、またサラリーマンを辞めて自分の店を持ちたいと考えている方もいることでしょう。実際に飲食店で開業するには大きく分けて独立開業して経営する方法と、フランチャイズに加 ・・・[続きを読む]
ドーナツ店やハンバーガー・ラーメンなどを提供する飲食店の場合、大手企業と契約を結ぶフランチャイズ形式の店舗が国内では数多くあります。この契約のメリットは高い知名度を有した店を経営できるため、 ・・・[続きを読む]
飲食フランチャイズで成功するためには、飲食業界で生き残るためのコツを身につける必要があります。そのコツを取得するのは難しいことではなく、フランチャイズ本部が適切な指導を行っています。先ずはフ ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズに加盟したいなら、最初に店長研修を受ける必要があります。店長研修は座学だけではなく、実地訓練を行うことも多くなっています。また最後には試験が行われることもあるのでしっか ・・・[続きを読む]
フランチャイズ契約では、食材は本部が一括管理をして各店舗に配送するイメージを持っている方も多いでしょう。しかし実際には、各店の店長一人ひとりが食材の発注業務を行わなくてはなりません。売れ筋メ ・・・[続きを読む]
フランチャイズ方式による飲食店は一見すると加盟店全体が一つの企業グループのようですが、実際にはそれぞれの加盟店オーナーが独立経営を行っています。そのため、開業時における諸費用はもちろん、閉店 ・・・[続きを読む]
飲食業のフランチャイズは、親会社が契約者に施設と設備を貸し出し、契約者が売上の一部や契約料金などを親会社に支払う構造が多くなっています。企業の設備や経営ノウハウ、仕入れ先を共有することで、経 ・・・[続きを読む]
飲食ビジネスでは、出される料理や飲み物の味の良し悪しはもちろんですが、スタッフの接客の質も集客に大きく影響します。そのため、スタッフに対するトレーニングはことのほか重要です。今回は、フランチ ・・・[続きを読む]
フランチャイズ店のオーナーはそのお店の経営主体であり、事業運営全般に対して責任を負います。飲食店であれば客に料理などを提供する部分はもちろんのこと、在庫管理や経理事務、人事などについても采配 ・・・[続きを読む]
フランチャイズの飲食店で、集客のためにチラシを使うことがあります。大抵はA4サイズで両面の印刷ですが、高級食材を扱う飲食店では厚手の紙が多い印象です。今回は、飲食店でよく使われているチラシに ・・・[続きを読む]
飲食ビジネスは人々の健康に関わる商品やサービスを提供するため、開業に当たって法令に定めた基準を満たした上で許可を得る必要があります。独立自営の店でもフランチャイズ店でも同様です。スムーズに開 ・・・[続きを読む]
フランチャイズ方式による飲食ビジネスは非常に人気が高く、多くの人が独立開業の夢を叶えています。ただ、時には経営が順調でも事情があってお店を続けていくのが困難になることがあります。そうした場合 ・・・[続きを読む]
飲食店の売り上げは原価率の設定によって大きく変わってきます。原価を下げれば利益は大きくなりますが、下げすぎると美味しさを保つことが難しくなり、顧客が離れていく恐れもあります。人気がなければ原 ・・・[続きを読む]
飲食店を自力で開業すると事業計画・資金繰り・工事計画に人材確保など、色々な手順を満たさなければならず大変時間や手間がかかります。これらの問題もフランチャイズならすべてサポートをしてくれるため ・・・[続きを読む]
サラリーマンであれば安心という時代はとうに過ぎ、リスクをとって独立したいと考える方も増えています。そんな時に飲食店のフランチャイズは経験がなくても始められ、リスクの少ない独立方法に見えるでし ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社アントワークス 住所:〒164-0001 東京都中野区中野3-33-3 インツ中野ビル5F TEL:0120-342-545 受付時間:月~金/9時半~18時半(祝祭日除く) ・・・[続きを読む]
会社名:アークランドサービスホールディングス株式会社 住所:(本社)〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング14階 TEL:03-5217-1535 受付時 ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社リンガーハット 住所:(本社)〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-1TOC大崎ビル14F TEL:03-5745-8611 これから麺を提供する飲食店を始めようとする ・・・[続きを読む]
自分一人の力で起業をするのは大変ですが、支援を受けつつおこなえば比較的簡単にできるので便利です。フランチャイズサービスは多くの人が利用していて、起業をするときの負担を小さくできるので信頼され ・・・[続きを読む]
会社名:タリーズコーヒージャパン株式会社 住所:〒162-0833 東京都新宿区箪笥町22番地(本社) TEL:03-3268-8287 受付時間:月~金曜日 10:00-16:00 (土日 ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社 ゴーゴーカレーグループ 住所:(東京サポートセンター)〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル3階 公式HPに問い合わせフォームあり カレーが好きでいず ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社トライ・インターナショナル 住所:〒261-7119 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 ワールドビジネスガーデン マリブイースト19階(本社) TEL:043-239-997 ・・・[続きを読む]
飲食店をフランチャイズで始めたい方もいるでしょう。ブランドの知名度やノウハウを生かして経営できるので初めての人にもおすすめです。経営を始めるには一定額の初期投資が必要になってきます。店舗代・ ・・・[続きを読む]
飲食店は、他の業界と比べるとなかなか参入障壁が低く設定されていることから多くの人が参加してくる可能性があります。特にフランチャイズの場合には、ある程度仕組みが出来上がっていますので、参入者は ・・・[続きを読む]
会社名:株式会社ガーデン 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目8-8 アイ・アンド・イー 新宿ビル 4階 TEL:03-3356-9333 ※フランチャイズ募集 直通 受付時間: ・・・[続きを読む]
飲食店を開業したいと思う方もいるかもしれません。しかし、未経験ならどうやって開業すればいいか分からないこともあるでしょう。そんな時に選択肢として入るのがフランチャイズ契約とライセンス契約です ・・・[続きを読む]
飲食店で低コストで集客をしたいという場合には、個人経営よりもフランチャイズの方がメリットがある場合もみられます。レストランやファーストフード、居酒屋や菓子店、また弁当屋などジャンルも様々です ・・・[続きを読む]
新たにビジネスを始めようとする時、勢いで始めてしまうかもしれません。逆に考えに考えて計画を練り、これで大丈夫!とスタートするかもしれません。どちらにしてもビジネスを始めると思いがけない壁が立 ・・・[続きを読む]
飲食の仕事に携わりたい人は多く、中にはフランチャイズを利用して独立する人もいます。当たればかなり儲かることで知られている飲食業界ですが、いろいろな種類の店舗があるのでどのタイプの店舗にしよう ・・・[続きを読む]
フランチャイズ店のオーナーは1人1人が独立した経営者であり、会社員のように学歴制限もなければ定年もありません。したがって、意欲さえあれば何歳から始めることも可能です。ただ、過去に開業した人の ・・・[続きを読む]
飲食フランチャイズ経営はメニューなどある程度決められていますが、中にはオリジナルの商品を出すことができる場合もあるので自分で考えて料理をすることができます。 好きなことを仕事にしたいと考えて ・・・[続きを読む]
現在の仕事をやめて、飲食のフランチャイズ店を開業しようと考えている人たちは意外に多いようです。そういった場合、経営の知識や料理の経験は必要になってくるのでしょうか。 開業する際に、経営の知識 ・・・[続きを読む]
飲食ビジネスは、デリバリー専門の場合を除きお客さんが店舗に来訪することで初めて経営が成り立ちます。となれば当然、人通りの多い場所に出店するのが有利だということになります。 では、昔から人が集 ・・・[続きを読む]
外食産業は飽和状態にあり、繁盛している店とそうでない店との差がはっきりしています。人気店になるためには多くの要素があり、その中には有名人が経営している店舗も含まれるでしょう。 人気店になれば ・・・[続きを読む]
会社員から独立したり起業したりする人は多く、フランチャイズに挑戦する人もいます。独立する際特に知識やノウハウがなくても、有効な手段になるのがフランチャイズへの加盟です。食事が嫌いだけど飲食店 ・・・[続きを読む]
飲食店の経営をスタートさせようと考えているとき、どのような内装やインテリアにするかもポイントの一つです。店内の雰囲気が微妙だと、味が良くてもリピート客を獲得しにくくなってしまいます。そこでフ ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズを始めたいと考えている場合、気になる点の一つに仕入れ先の選定の問題が挙げられます。食材の仕入れ先をゼロから見つけるとなると、フランチャイズを始めるときに開業まで時間がか ・・・[続きを読む]
飲食業のフランチャイズ店といえば居酒屋やラーメン店など、店舗内で飲み物や料理を提供するイートイン型のお店がおなじみですが、これと並んでよく見かけるのが宅配・デリバリー型のお店です。後者はいわ ・・・[続きを読む]
自分がオーナーとなってフランチャイズの店舗を経営していきたいのなら、そのための準備をして万全にしておくのが望ましいことです。周辺地域への宣伝や店舗の内装などに力を入れるだけでなく、自分のスキ ・・・[続きを読む]
世の中にはさまざまなビジネスがあり、その一つが飲食業界です。食べ物や飲み物を提供するこの業界は、いくつかの種類がありますが、いずれも一定の需要があり、このため手堅く安心して儲けることができる ・・・[続きを読む]
数多く存在する飲食店の中で、フランチャイズで展開している飲食店も多くなりました。経営者としてどんな料理を選択し、何をお客様に提供するかは最重要と言っても過言ではないはずです。 そこで、飲食フ ・・・[続きを読む]
フランチャイズ方式によって飲食店を経営する場合、たとえばカウンターだけの小さな店であればオーナーと家族従業員だけでも運営していくことは可能ですが、ある程度の事業規模を持つようになると、アルバ ・・・[続きを読む]
ここでは、飲食店におけるフランチャイズのオーナーの主な業務内容の説明と、業務の忙しさを説明します。 具体的には、フランチャイズチェーンとしての規模の大きさにより受けられる恩恵の説明と共に契約 ・・・[続きを読む]
飲食店は新規開業する際の人気のあるジャンルですが、いきなり飲食店をはじめても、うまくいかないケースもあります。このような時には、フランチャイズを利用してみるのが良いでしょう。 飲食フランチャ ・・・[続きを読む]
飲食店を経営するには、一からすべて自分でお店を作り経営していく「独自経営」と、全国展開しているチェーン店からお店を借り入れてそのオーナーとなる「フランチャイズ経営」の2通りがあります。 フラ ・・・[続きを読む]
飲食フランチャイズオーナーとなれば、その会社の経営ノウハウを得られるメリットがあります。手厚いフォローがある企業であれば独立・開業の経験がなくても開業できます。 チェーン店の知名度やブランド ・・・[続きを読む]
飲食店の経営は独立開業の手段としてポピュラーですが、中でもフランチャイズ制度を利用した開業は、未経験者でも比較的短い準備期間で独立を果たせるとあって人気があります。 開業する際は個人事業とし ・・・[続きを読む]
飲食店の運営は、開業の形態としてはフランチャイズ加盟がおすすめですが、一定のルールに基づいた運営となるために、ご自身のオリジナリティを出すことは困難ではないかと考えて二の足を踏むという方もい ・・・[続きを読む]
ラーメンのフランチャイズに加盟してビジネスを成功させている人たちの多くが、日頃から顧客の声に耳を傾けています。特にラーメンの客単価は低いので、固定客を確保して経営を安定させることが大きな課題 ・・・[続きを読む]
飲食フランチャイズは今も昔もサラリーマンを退職して、一国一城の主になりたい人に人気の仕事ですが、飲食フランチャイズ側のサポートもあるとはいえ、開業するのには少なくない費用と準備が必要になりま ・・・[続きを読む]
会社勤めをしている場合は、会社から源泉徴収票をもらいますが、あまりその内容を把握していない人も少なくありません。 しかし飲食フランチャイズをおこなう場合は事業主という扱いになるので、源泉徴収 ・・・[続きを読む]
飲食店を成功させるためには、味や価格も大切ですが、そのほかにもいろいろな要素が必要になってきます。もしも、その要素をノウハウとして知りたいのなら、フランチャイズに加入することを考えましょう。 ・・・[続きを読む]
フランチャイズ契約をしている場合、業績が不振という理由だけでなく、オーナー本人の問題等で契約を解除したいと考えることは十分あり得ます。 現在利用できる契約解除の方法は中途解約・合意解約・契約 ・・・[続きを読む]
フランチャイズとは、本部の方に加盟金などを払うことで、その会社の商標やノウハウを利用できるもののことを言います。飲食店の開業に関しては、ノウハウを利用できるということからフランチャイズ契約を ・・・[続きを読む]
一般的に税務調査というと何か脱税など税金の扱いに対して問題があった場合におこなわれるイメージを抱く人が少なくありません。 またその際は厳しい対応となるのではないかと心配する人もいますが、こう ・・・[続きを読む]
日本の場合、納税者が所得などを自主的に申告して納税するという申告納税制度が採用されており、その過程でおこなわれるのが税務署でおこなう税務調査です。 飲食のフランチャイズチェーン店も調査が実施 ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズの場合も、あくまでも本部と加盟店の運営は同一ではなく独立している事業となっています。 もちろんその管理自体は自分ではなく税理士に依頼しても良いのですが、オーナーとしては ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズに参加する場合には、様々な面でお金がかかります。 そのため最初からある程度金銭的な負担を考えておくのが良いでしょう。 しかしその一方で、税金対策をすることも決して不可能 ・・・[続きを読む]
飲食のフランチャイズには、個人で開業する場合と比べて多くのメリットがありますが、加盟にあたっては注意しておきたいこともあります。 今回は、実際にどんなデメリットが考えられるのかということにつ ・・・[続きを読む]
飲食店を始めるときは、ある程度の知識がなければ成功させるのは難しいため、フランチャイズへの加入を考える場合もあるでしょう。 ただ、トラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるため気をつけなければ ・・・[続きを読む]
飲食店を営業したいと考える方は、給料について疑問を持っているかもしれません。 とくに、一度に大きな金額を得ることができる、ボーナスについて気になる方もいるでしょう。 こちらでは、フランチャイ ・・・[続きを読む]
飲食のフランチャイズを検討する際、年収がいくらぐらいになるのかということが気になる人も多いでしょう。 ここでは、平均的な水準がどれぐらいなのかということをはじめ、年商との違いや支出に関するこ ・・・[続きを読む]
飲食店でフランチャイズ契約を解約したいというときに、解約してからでは遅いという内容もありますので、事前にチェックしておいたほうがいいことについて紹介します。 チェックした結果、そのまま契約を ・・・[続きを読む]
本部にあたるフランチャイザーと加盟店で行うビジネスはフランチャイズ契約にあたります。 全国にはフランチャイズ契約した飲食店が多くあります。自分自身で開業した飲食店とは異なり、やめるには契約解 ・・・[続きを読む]
フランチャイズは、身近な場所では知名度の高い飲食店もしくはコンビニエンスストアなどでシステムを組み込んでいるところが多くあります。 実際のところ運営されている店には直営店及びフランチャイズチ ・・・[続きを読む]
フランチャイズに加盟して飲食店を経営するのに押さえておきたいポイントがあります。 始める業種だったり収益の高さだったりどれも大切なことばかりです。 契約するにあたっては必ず契約書を作成します ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズと契約する場合には、必ず契約書が手渡されます。 初めて契約する場合には重要な事項を見落としてしまうこともあるでしょう。 そこで、契約をする前の段階でどのような点がチェッ ・・・[続きを読む]
フランチャイズは、加盟する人などが、本部から看板、規格化されたサービスや販売品を活用する権利をもらって対価を本部に払うというシステムです。 本部はオーナーを迎え入れ、短い間で即成果の出る店舗 ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズ契約をする場合には、必ずといっていいほど自己資金が必要になります。 そしてこの自己資金は、お店をスタートするうえでの大きなハードルになるのは間違いありません。 そこで、 ・・・[続きを読む]
フランチャイズのサービスを使うと、多くのサポートを受けられるので効果的に事業経営ができます。 特に売上保証のあるサービスならばメリットを得やすく、慣れていない方でも安定した利益を得られます。 ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズ契約をする場合でも、フランチャイジーとして心配なるのはやはり売上が伸びるかどうかです。 そこで、売上保証があるフランチャイザーと契約をするのも一つの方法になります。 で ・・・[続きを読む]
フランチャイズ契約をするに当たり気をつけておきたいところはいくつかありますが、その中でも違約金の支払いはしっかりと理解しておかなければいけません。 まず、どのような条件により発生するのかを確 ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズ契約を行う場合には、いくつか注意点があります。 その中でも、比較的重要なものとして契約年数があるでしょう。 飲食店はどれぐらいの契約年数になるのでしょうか。 これらを知 ・・・[続きを読む]
これからフランチャイズで飲食店を開きたい場合には、フランチャイズショーを見ておくことをおすすめします。 始めるきっかけになる可能性もありますので、日程が調整できたならば実際に足を運んでみまし ・・・[続きを読む]
副業にも色々なタイプがあります。 手を煩わせることなく実施できるものから、元手を準備して積極的に大金を稼ぎだすというメソッドもあります。 そのような中で、副業として飲食店のオーナーになる方法 ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズへ加盟するメリットは、すでにある成功テクニックを使えるので、事業展開がスピーディーで、うまく行きやすい点が考えられます。 それに加えて、営業先並びに販売先それから、仕入 ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズを失敗しないためには、なるべく立地の良いところに店舗を出すことや、本部に食材の仕入れや調理、スタッフの採用などのサポートを受けることが大切です。 また、ライバル店が多い ・・・[続きを読む]
サラリーマンを辞めて独立して店を持ちたい人がいるかもしれません。 いきなり自分でお店を運営しても、知名度などがなければ苦労する可能性があります。 フランチャイズであれば知名度などがあるので、 ・・・[続きを読む]
飲食店のフランチャイズ本部の比較ポイントとして、開業に必要な金額や、担当のスタッフの経歴、事業の将来性などがあります。 特に全国に店舗の少ない本部を選択する場合には、売り上げが安定するまでに ・・・[続きを読む]
飲食店を一から経営するのは大変で、初めてお店を持つならフランチャイズの方が成功しやすいかもしれません。 しかしフランチャイズは非常に多くあり、その中には違法なやり方をするところもあるので注意 ・・・[続きを読む]
最近飲食店のフランチャイズが増加しています。 新たな形で開業しようと考慮したとき、そのようなフランチャイズを有効に活用するのと、単独で開業をするのとでは、どういったことが違い、いずれが良いの ・・・[続きを読む]
独立してお店を持とうとするとき、考えないといけないのは必要なお金です。 最初にいくら用意しておかないといけないのか知っておけば、いくら貯めたらいいのかが分かるでしょう。 サラリーマン時代にし ・・・[続きを読む]
飲食業で働くには、美味しいメニューを開発するだけでなく安定して利益を上げる必要があります。 競争率が激しいジャンルのため、素人が継続して運営するには厳しいものがあります。 もし、飲食業で働く ・・・[続きを読む]
最近街中でも多く見られるフランチャイズというのは、ロイヤリティーを支払うことを通してすでにある店の看板もしくはテクニックを利用することができるようにする契約の取り交わしのことをいいます。 よ ・・・[続きを読む]
飲食店をフランチャイズで行うときには業者の選定が必要です。 非常に多くの業者があるため、それぞれの業者の中でどこが最もいいなどを決めるのは難しいです。 一方であまりよくないとされる業者もある ・・・[続きを読む]
フランチャイズ経営の主な特徴のひとつが、本部に対して支払うことになるロイヤリティーです。 したがって、ロイヤリティーとは何かということをしっかりと理解することが、飲食店などのフランチャイズ経 ・・・[続きを読む]
飲食業のフランチャイズの選び方は、最初に比較サイトを利用して飲食業に特化したフランチャイズを比較することです。 そしてある程度サイト上で比較した後は、イベントや説明会に参加して、フランチャイ ・・・[続きを読む]
フランチャイズの最大の魅力は、本来ならサービス周知に費用や時間を必要とするところ、商標を初めとした本部企業のブランド力をすぐに活かせ集客につながる点です。 このメリットは業種を問わず当てはま ・・・[続きを読む]
フランチャイズとは、お店をやりたい人がお店を運営している企業の看板を借りて、そのお店の加盟店として営業する事です。 未経験の人がいきなりお店を始めようすると、沢山のハードルがあります。 そこ ・・・[続きを読む]
フランチャイズ(FC)形態の店舗営業は日本でも大変普及しています。 自分で事業を始めたいという人の中で、いきなり独立開業するよりはある程度知名度がありブランド力がある飲食店のFCに加盟を考え ・・・[続きを読む]
有名な飲食店では、フランチャイズを行い店舗展開を広げているところがたくさんあります。 マクドナルドやCoCo壱番屋など有名な飲食店のブランドネームを借りることにより、儲かる店舗経営が出来そう ・・・[続きを読む]
フランチャイズには運営ノウハウの教示、看板の知名度など個人で開業するよりメリットがたくさんあります。 今回は、そのメリット・オススメの理由についてお伝えさせていただきます。   & ・・・[続きを読む]
フランチャイズの飲食店への加盟は、有効に利用すれば商売を行う上で便利な方法ではありますが、実際に加入を行う前にいくつかの注意すべき点があります。 契約後に快適に経営を行うためには事前にきちん ・・・[続きを読む]
飲食店フランチャイズに加盟する場合の手続きはとても簡単で、そこまで難しく考えることはありません。 どちらかといえば開業後の確定申告の方が難しいと言えるくらいですが、こちらはどのような職種でも ・・・[続きを読む]
フランチャイズ店で出店する際にはメリットとデメリットがあります。 立地条件は来客数に影響しますが、地域と店舗がマッチしているかどうかも来客数に影響します。 飲食店として評判の良いフランチャイ ・・・[続きを読む]
世の中はカフェ、ファーストフード、お弁当等のフランチャイズ展開をしているお店で賑わっていますが、何故こんなにフランチャイズの店が世の中に増えたのでしょうか。 そして儲けはしっかりと出ているの ・・・[続きを読む]
フランチャイズという言葉を聞いたことある人も多いとは思いますが、どのようなものかをご存知ですか? フランチャイズとは独立して経営を行うことで、自分の収益を拡大するというシステムです。 主にコ ・・・[続きを読む]