おすすめ飲食店フランチャイズ(FC)経営ランキング!特に人気のオーナー募集をご紹介!【安定利益で儲かると評判!】

飲食フランチャイズを始めるなら料理の評判が良いチェーン店の方が儲かる?

公開日:2020/01/01  最終更新日:2020/01/21

数多く存在する飲食店の中で、フランチャイズで展開している飲食店も多くなりました。経営者としてどんな料理を選択し、何をお客様に提供するかは最重要と言っても過言ではないはずです。

そこで、飲食フランチャイズを始めるなら料理の評判が良いチェーンの方が良いのかどうかを考察してみましたので、参考にしていただければと思います。

やはり飲食の王道メニューを選ぶべき!?

飲食フランチャイズの中で、最も多く目に入る店と言えば、やはりラーメン屋でしょうか。 ラーメン屋は王道といっても良いくらい評判は高く、フランチャイズであれば味を最初から研究する必要もなく、すでにできあがった美味しいラーメンを提供することができます。

さらに、日本人のラーメン好きは昔から現代まで止まることを知らず、男女問わず一人でもラーメン屋に立ち寄るという人が増えているとのことです。全国どの地域に行ったとしても、ご当地ラーメンが存在するということも、日本人のラーメン好きを物語っています。

ということは、やはり売上げも上々。それでは、店舗さえ持てれば安定経営が可能なのかというと、実はそうでもない実情があるようです。お客様の人数を確保し、単価を確保する、チェーン店であれば味を研究し続ける必要は少なくなりますが、売上げを伸ばすために力を入れるべきところが味ではなく別の部分に存在するということになるのかもしれません。

美味しいラーメン、素敵なお店、あと何かということです。その何かを見つけることができる店舗が売上げを伸ばすことになるのだと思われます。

飲食フランチャイズの売上げを上げるには

全国的に大手である飲食店では、基本的には各店舗によって味を変えることができません。ではいったい、何での店舗や他の飲食店と差別化をして、売上げを伸ばしていくことになるのでしょうか。

数多くのチェーン店を見てみますと、味は同じでもなんとなく店舗のイメージが違うことに気がつくお客様は多いはずです。「同じチェーン店なのに、何か違う」その「何か」とはいったい何なのか。店舗をきっちり掃除して綺麗にすることで、その雰囲気ができあがるのでしょうか。

通常フランチャイズ店では本部から調査等があり基本的には掃除が行き届いていない店舗は少ないのです。掃除はもちろん大切ですが、それ以上の何かがあると思われる方も少なくないはずです。本部からの調査はフランチャイズ店によって異なりますが、多くの項目があり一つ一つきっちりと調査され、できていないと罰則がある場合がある、という具合ですので、必要最低限の基準を満たしていないと店舗運営自体が成り立たないようです。

様々な儲かる飲食フランチャイズ店の共通点

儲かるためにフランチャイズを選択したにもかかわらず、見るべきところを間違えてしまうとすぐに味を変えてしまいたくなるのが飲食店経営者の立場ではないでしょうか。個人でスタートしたお店ならお客様の声にすぐさま反応し、味を研究することも可能でしょう。しかし、フランチャイズではそれは難しいというのが実際のところです。

では、儲かっている飲食フランチャイズ店の共通点とは何なのでしょうか。売上げをあげるための「何か」とは何なのでしょうか。結論としては、「店員」にあります。 お店の雰囲気というのは、外観や内装、料理の器や味などだけではありません。お客様は、それ以上に「居心地」を求めている場合がほとんどです。

いくら味が美味しくても、一度来店して二度と来店しないお客様よりも、毎日来店してくださるお客様が多い店舗の方が売り上げは高い。当然といえば当然ですが、いかにしてそういったお客様を増やすことができるかが、飲食フランチャイズ店では勝負といえます。

そして、そういったお客様は味以上に店員に会いに来る、という意識があります。この店員さんがいるから行ってあげよう、といった感覚です。つまり、良い人材を採用するか、教育するかに儲かるフランチャイズ店の極意がありそうです。

 

飲食フランチャイズ店では、料理の評判が良いチェーンの方が儲かるのでしょうか。どうやらもともとの評判というのは、既存の店舗が作り出した評判であり、その評判が新たにスタートする店舗に当てはまるとは言い切れないようです。

結局のところ、自らの経営で地域に根ざしてお客様の声に対応できる店員をいかに多く店舗に常駐させることができるか、それが店舗運営上で根幹になるのが飲食フランチャイズではないでしょうか。




サイト内検索
記事一覧
おすすめの飲食店フランチャイズ紹介